貸出・返却・予約

【重要】

学外の方が貸出・返却・予約サービスを利用できる資料は、中央館の閲覧室と書庫に配架されている一般図書に限ります。

 

貸出

貸出する資料と図書館利用証をカウンターまでお持ちください。中央館には自動貸出機を設置しています。

貸出冊数 5冊まで

貸出期間 14日間

貸出更新

他の利用者からの予約が入っておらず返却期限内であれば、貸出期間を2回まで延長することができます。更新を希望する方は、資料と図書館利用カードをカウンターまでお持ちください。

MyLibraryを利用すると、Web上から自分で貸出の更新を行うことができます。更新期間は、Web上で手続きを行った日からの起算になります(返却期限日からではありません)。

貸出できない資料

原則として、下記の資料は館外貸出ができません。

  • 貴重図書
  • 参考図書
  • 雑誌(年鑑、政府刊行物などの定期刊行物を含む)
  • 新聞
  • 視聴覚資料等
  • マイクロ資料
  • 地図資料
  • その他、禁帯出ラベルが貼ってある資料
貸出図書を紛失・汚損した場合

原則として同一図書を弁償する責任があります。すみやかにカウンターへお申し出ください。

返却

返却期限内に中央館のカウンターに返却してください。中央館が閉館している場合は、返却ポストに入れてください。

返却期限の超過

返却期限を守ってください。

期限までに1冊でも返却していない資料があると、新たに資料を借りることはできません。返却が遅れた場合は、罰則として一定期間資料を借りることができなくなります。

利用を停止する場合

図書館の利用を停止する場合は、貸出図書をすべて返却してください。