ロビー展示「第1回学生選書祭」&「貴重資料展『近世熊本城の被災と修復』そして今」開催しています

 
テーマ①:「第1回学生選書祭」
テーマ②:「貴重資料展『近世熊本城の被災と修復』そして今」
期間:10月20日(金)~11月21日(火)
場所:附属図書館中央館1Fロビー
 
今回のロビー展示テーマも2本立てです。
 
〔テーマ①〕第1回学生選書祭
第1回学生選書員が選んだ本を引き続き展示します。
前回展示した本とは違うラインナップになっておりますので、
ぜひじっくり見てみてください。
 
〔テーマ②〕貴重資料展「近世熊本城の被災と修復」そして今
11月3日(金)から11月5日(日)の3日間開催される貴重資料展「近世熊本城の被災と修復」に因んで、今回のロビー展示では熊本地震ライブラリの資料の
一部を展示しています。
※熊本地震ライブラリの資料は貸出はできませんので館内でご利用ください。
 
 
展示図書の一例
 
★第1回学生選書祭★
・「白ゆき姫殺人事件」湊かなえ著
 
☆貴重資料展「近世熊本城の被災と修復」そして今☆
・「るろうにほん熊本へ」佐藤健〔著〕
・「熊本地震2016の記憶」岩岡中正, 高峰武編
・「日本から城が消える」加藤理文著
 
20171020lobby_01.jpg
 
20171020lobby_02.jpg