【速報】第11回「熊本大学東光原文学賞」大賞・優秀賞 が決定しました!

附属図書館では「熊本大学東光原文学賞」を毎年開催しています。
熊本大学の学生が執筆した小説を募集し、応募作品の中から特に優れた作品を表彰しています。

第11回「熊本大学東光原文学賞」では大賞1篇・優秀賞3篇が決定し、31年1月18日(金)に開催された表彰式において発表されました。
受賞作品名、作者(ペンネーム)、所属は以下のとおりです。
---------------------------------------
【大 賞】 1篇 
「好きじゃないひと」 高穂 ひさ(PN)(薬学部 1年) 

【優秀賞】 3篇  
「財布なんざ常に領収書でいっぱいだ」 南藻 ナイ(PN)(理学部 1年)    
「柿」  山田 龍太(PN)(文学部3年)
「トモちゃんと猫」 苛屋(PN)(文学部4年)
 

enlightened4篇の作品は、平成31年3月刊行予定 『第11回熊本大学東光原文学賞作品集』 (冊子)で読むことができます。

  春までお待たせしますが、どうぞご期待ください!!
---------------------------------------
 <選考委員長>       
 跡上 史郎     熊本大学大学院人文社会科学研究部(文学系)准教授
 <選考委員(五十音順)>
 岩瀬 茂美  熊本日日新聞社 編集委員、論説委員
 松岡 浩史    熊本大学大学院人文社会科学研究部(文学系)准教授 
 
*作品の選考において、学部学年・性別等の背景はもちろん、ペンネームも一切明かさず、小説のみで審査されました。       
 

 
◆過去の受賞作品(第1回~10回)は、全てホームページで公開しています → 熊本大学東光原文学賞
 作品集の冊子は、中央館・医学系分館・薬学部分館等で配付しています。
 残部が少ないものもありますので、目にとまったときには・・・すぐにどうぞ!(無料)laugh
 
    9_toukougen.jpg s-10_tokogen.jpg

 ♪第10回熊本大学東光原文学賞作品集から、表紙が変わりました!