中央

1月下旬より、熊本大学の定期試験が実施されます。
試験期間前、および試験期間中は、熊大学生の図書館利用がたいへん
多くなり、机・椅子が不足します。
そのため下記期間中は、学外利用者の利用を制限させていただきます。
学外利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

          記

期  間:平成30年1月22日(月)~平成30年2月9日(金)
利用制限:学外利用者の中央館への入館・資料閲覧・図書貸出など

※上記期間中は中央館を利用できません。
 
大学入試センター試験の実施に伴い、下記の日程で中央館を臨時休館します。
試験当日は、中央館が受験者・同伴者の控え室として利用されます。
受験者・同伴者・試験関係者以外の立ち入りを禁止していますので、
熊本大学の学生も入館できません。
◆PCコーナーの利用もできません。
--
・1月12日(金):13時から休館
・1月13日(土):終日休館(受験生・同伴者の控え室として使用)
・1月14日(日):終日休館(受験生・同伴者の控え室として使用)
 
 
 
 
附属図書館中央館では、ティーチングアシスタントとして働く大学院生を募集します。
詳細は、募集要項をご覧ください。
 
なお、応募人数が募集人数に達した場合、応募締切前でも募集を終了する場合があります。
※平成30年4月から熊本大学の大学院に進学予定の方も応募できます。
 
中央館では12月18日(月)から22日(金)まで、留学生向け「本と論文の探し方」個別相談会を実施します。
 
レポートや論文を書くときに使う本や論文を探すお手伝いをします。参加を希望する方は、図書館ホームページで予約をしてください。お申込みの際に、専門分野・知りたい内容・資料を探すときに困っていることなどを教えてください。
 
開催期間 Date
平成29年12月18日(月)~ 22日(金)
December 18 (Mon) - 22 (Fri)
 
開催時間帯 Time
10:20-11:20
13:00-14:00
14:30-15:30
 
開催場所 Place
中央館 1階レファレンスデスク (黒髪キャンパス)
12月11日(月)~13日(水)に、中央館利用者の皆さまを対象とした館内調査を実施します。
調査は皆さまの利用に差し支えのない範囲で行わせていただきます。
ご協力いただきますようお願いいたします。

期 日:平成29年12月11日(月)~13日(水)
場 所:附属図書館中央館1階ラーニングコモンズ
時間帯:9:00~18:00
※時間帯中に、適宜利用者の皆さまに対して調査へのご協力依頼を行います。

<調査内容>
・本学に所属の学部4年生による卒論作成を目的としたアンケート調査
 
 
 
 
 
 
 下記のとおり黒髪北キャンパスで防災・消防訓練を実施します。
 実施時間中に館内にいらっしゃる利用者の方も訓練への参加をお願い致します。
 
 
 日時:平成29年12月1日(金)14:40~16:10(予定)
 場所:中央館全体(その後、避難場所:武夫原へ移動)
 
【予定プログラム】
14:40~15:40 防災・消防訓練
15:40~15:45 熊本市中央消防署挨拶及び訓練結果の講評
15:45~16:05 消火器を用いた消火訓練
16:05~16:10 学長挨拶
 
【訓練内容】
図書館TA(大学院生)によるミニセミナーを開催します。参加申込の必要はありません。興味のある回に自由にご参加ください。

【時間】16:30-17:00
【場所】附属図書館中央館1階ラーニングコモンズ
12月6日(水)
「中国杭州物語」
担当:朱争鳴(自然科学研究科)
近年、急速に発展している中国大都市の一つである、浙江省杭州市についてお話します。
歴史、自然、産業といった様々な面から杭州市の全体像を紐解いていきます。
12月7日(木)
安高啓明研究室×附属図書館連携企画展Ⅱ ―広告の歴史― を中央館で開催しています。
 
館内展示(1階 ラーニングコモンズ)
「広告」は、いつの時代でも商業活動におおいて重要なものであり、現在でも欠かすことができない手段です。
宣伝のあり方も商業活動に限定されるものではなく、芸術や芸能などにも広がりその活動を支えています。
本企画展では、明治初期から昭和期の広告を展示し、広報の歴史的変遷と一枚に込められた意匠について紹介します。
 
ご自由にお取りいただける企画展の【解説シート】を用意しています。
展示と解説の両方をお楽しみください♪
 
----
コンテンツ配信