講演会

文部科学省が実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、COC+大学、およびCOC+参加校が主催となり、学生や一般市民の方を対象とした公開講座を開催いたします。
 
詳細については、下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamotoCOCplus/
 
第13回
【開催日】 平成29年2月18日(土)13:30-15:00
【場所】 熊本大学附属図書館中央館 1階
【対象】 学生・一般の方(入場無料)
【講師】 久保田 一博 氏 
     高橋酒造株式会社お客様創造本部長
 
熊本大学 科学プレゼンテーション能力向上セミナーを附属図書館中央館ラーニングコモンズで開催いたします。学内からのご参加を受け付けておりますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。
 
熊本大学 科学プレゼン能力向上セミナー
心をつかむ!研究者のための科学プレゼンテーションの極意
 
研究者にとって、いかに優れた研究成果が得られても、それが正しく認知されなくては意味がない。科学プレゼンテーションカリキュラム「遺伝研メソッド」の開発者の一人である国立遺伝学研究所の広海健先生をお招きし、科学プレゼンテーション能力の向上を目指す研究者を対象に「科学プレゼンテーション能力向上セミナー」を開催する。
第一部には、理解を促すテクニック、わかりやすく話す、聴衆に感動を与える要素等を踏まえた「聴衆にしっかり伝わる科学発表の仕方」の講演を行い、第二部では研究者約20人と意見交換を行う。
 
文部科学省が実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、COC+大学、およびCOC+参加校が主催となり、学生や一般市民の方を対象とした公開講座を開催いたします。
 
詳細については、下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamotoCOCplus/
 
第11回
【開催日】 平成28年12月17日(土)13:30-15:00
【場所】 熊本大学附属図書館中央館 1階
【対象】 学生・一般の方(入場無料)
【講師】 伊佐坂 功親 氏 
     (株)エフエム熊本編成技術部編成担当部長
熊本大学学術資料調査研究推進室 新潟水俣病の現在 を開催します。
 
   熊本大学水俣病学術資料調査研究推進室では、新潟水俣病の研究に長年取り組んでこられた立教大学社会学部教授の関礼子氏をお招きし、新潟水俣病の現状についてセミナーを開催します。
 
 
文部科学省が実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、COC+大学、およびCOC+参加校が主催となり、学生や一般市民の方を対象とした公開講座を開催いたします。
 
詳細については、下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamotoCOCplus/
 
第9回
熊本大学学術資料調査研究推進室 「ハーン先生と漱石先生」 を開催します。
 
    ハーンと漱石の教師像に注目し、英作文の添削や英語の試験問題など具体例を挙げながら、論じていきます。
 
   『平成28年熊本地震』では五高記念館も大きな被害をうけました。
   ハーンと漱石の自然の脅威に対する見方についても発表します。
 
 
文部科学省が実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、COC+大学、およびCOC+参加校が主催となり、学生や一般市民の方を対象とした公開講座を開催いたします。
 
詳細については、下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamotoCOCplus/
 
第6回
【開催日】 平成28年10月15日(土)13:30-17:00
【場所】 熊本大学附属図書館中央館 1階
【対象】 学生・一般の方(入場無料)
【内容】
第1部 13:30-15:00
『伝統産業の継承と発展~地域性の活用と新しい視点~』
講師 堤 純子 氏
(2016/7/20追記)
7月23日(土)13時30分~15時に開催を予定しておりました第5回地方創生公開講座は、都合により中止いたします。

 
文部科学省が実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、COC+大学、およびCOC+参加校が主催となり、学生や一般市民の方を対象とした公開講座を開催いたします。
 
詳細については、下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamotoCOCplus/
 
第4回
【開催日】 平成28年7月16日(土)13:30-15:00
文部科学省が実施している「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の一環として、COC+大学、およびCOC+参加校が主催となり、学生や一般市民の方を対象とした公開講座を開催いたします。
 
詳細については、下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/kumamotoCOCplus/
 
第1回
【開催日】 平成28年6月25日(土)13:30-17:00
【場所】 熊本大学附属図書館中央館 1階
【対象】 学生・一般の方(入場無料)
【内容】
第1部 13:30-15:00
『日本人がブルーオーシャン市場「アジア」で働く魅力とメリット』
講師 入江 英也 氏
熊本大学 生命倫理研究会の第1回公開セミナーを附属図書館中央館ラーニングコモンズで開催いたします。広く学内外からのご参加を受け付けておりますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。
 
熊本大学 生命倫理研究会 第1回公開セミナー
日本の生命倫理は先端研究に追いついているか?
 
iPS細胞、クローン技術、キメラ胚……医療や生命科学は日々、飛躍的に進展しつつある一方で、倫理的、哲学的な課題を抱えています。熊本大学 生命倫理研究会では、今回、研究不正の社会的構造と、ヒトES細胞研究の倫理性についてそれぞれ専門家にご講演いただき、先端研究と倫理について議論します。
 
【日時】  平成28年3月9日(水)14:00-16:30
【場所】  熊本大学附属図書館中央館
コンテンツ配信