利用のための手続き(学外者)

ご利用になれる方

熊本大学附属図書館に所蔵されている資料を用いて学術的な調査・研究・学習を行うことを目的とする市民の方を対象とします。座席を利用するためだけの利用や、原則として18歳未満の児童・生徒及び受験生等の利用はできません。ご了承ください。

一時的に利用される場合

閲覧を希望する方は、各図書館にお越しいただき、カウンターで「図書館利用申請書(当日用)」に記入して入館してください。

継続的な利用または館外貸出を希望される場合(中央館)

中央館の継続的な利用・館外貸出を希望される方は、下記の条件により図書館利用証を作成することができます。

 

(利用条件)

  • 現住所または勤務先が熊本県内であること

(発行手続)

下記の2点を添えて中央館カウンターでお申し込みください。

  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証)
  • 本人宛郵便物

(有効期限)

  • 図書館利用証は発行した年度末の3月31日まで有効です。
  • 翌年度も引き続き希望される場合は更新ができます。
  • 毎年3月1日から次年度の更新手続きを受付けます。
  • お手元の図書館利用証と身分証明書をご持参の上、カウンターで手続きを行ってください。ただし、住所を変更された場合は本人宛郵便物が必要になります。

(注意事項)

  • 図書館利用証を紛失した場合や住所変更等の場合はすみやかにお申し出ください。
  • 図書館の利用を停止する場合は、図書館利用証をご返却下さい。

入館・退館

入館

入口にゲートを設置している図書館は、入館の際に図書館利用カードが必要です。

図書館利用カードを忘れた場合

カウンターの職員に申し出て、所定の手続きを行って入館してください。

車椅子をご利用の方

車椅子をご利用の方等、お手伝いが必要な場合は、係員をお呼びください。

退館

貸出手続きを行わず不正に図書資料を持ち出そうとした場合には、警告音が鳴りゲートが封鎖されます。その際にはカウンターで手荷物のチェック等させていただきますのでご協力をお願いします。

なお、以下の物品が手荷物にある場合等にゲートが誤作動を起こすことがあります。ご容赦下さい。

  • 他大学から相互利用サービスで借りた図書
  • レンタルCD・DVD等
  • 携帯電話・携帯型音楽プレーヤー