The Making of the Modern World

URL: 
http://galenet.galegroup.com/servlet/MOME?locID=kumamoto
The Making of the Modern World (MOMW) は、15世紀半ばから1850年までの経済学史・経営史・社会思想史を中心とする社会科学関係の書籍61,000点、および同年代に創刊された定期刊行物 445点を収録し、フルテキスト検索を可能にする一大データベースです。収録資料はロンドン大学ゴールドスミス文庫(Goldsmiths' Library of Economic Literature, University of London)とハーバード大学経営大学院クレス文庫(Kress Library of Business and Economics, Harvard Business School)の蔵書を原本としており、総ページ数は1200万ページにもおよびます。
 
収 録資料の分野は、経済学・経営学関係を中心にしながらも、政 治、社会、地誌、農業、漁業、鉱業、商業、工業、土地、測量、穀物法、人口、移民、交易、製造、交通、輸送、密輸、海賊行為、植民地、金融、通貨、租税、 社会秩序、刑罰、組合、奴隷制、宗教、社会思想、社会主義ときわめて多岐にわたっており、社会科学全般にわたる学際的な研究を可能にします。特に経済政治 思想史に関してはヨーロッパ言語で書かれた重要な著作のほとんどが収録されており、複数の版を含むものも少なくありません。また、無名の著者による時事問 題についてのパンフレット類も大量に収録されており、これらは一次資料としてきわめて貴重です。
 
 
収録年: 1450-1850
提供元: Gale