中央

  • 学生ボランティアパネル展示「熊本地震から輝き始めた学生の軌跡」

    ー 熊本大学 COC地(知)の拠点整備事業 | ハグクム
     
    期間:1月21日(月)~2月14日(木)
    場所:附属図書館中央館1Fロビー
     
    中央館1階ロビー周辺のパネル展示では、本学学生による熊本地震に関連したボランティア活動を紹介しています。
     
    詳しく以下リンク先をご覧ください。
     
    「熊本地震から輝き始めた学生の軌跡」学生ボランティア活動紹介パネルを展示しています!
     
     
     
  • 大学入試センター試験の実施に伴い、下記の日程で中央館を臨時休館します。
    試験当日は、中央館が受験者・同伴者の控え室として利用されます。
    受験者・同伴者・試験関係者以外の立ち入りを禁止していますので、
    熊本大学の学生も入館できません。
    ◆PCコーナーの利用もできません。

    --

    ・1月18日(金):13時から休館
    ・1月19日(土):終日休館(受験生・同伴者の控え室として使用)
    ・1月20日(日):終日休館(受験生・同伴者の控え室として使用)

  • 図書館で重複等により除籍が決定した図書を、学生の学習支援のため 無料でお譲りします。ご希望の方は、実施期間内にカウンターへお越 しください。

    ◆対象者: 熊本大学に在籍する学生
    ◆実施日時: 平成31年1月24日(木)~2月7日(木)
           9:00~12:00,13:00~17:00
           ※土、日は除きます。
    ◆1人5冊まで(※最終日2月7日(木)のみ冊数無制限)
    ◆個人の学習用に限ります

  • 第11回 「熊本大学東光原文学賞」は厳正なる選考の結果、受賞作品4篇が決定しました。

     
     ◇大 賞 1篇
     ◇優秀賞 3篇
     

     大賞は、平成31年1月18日(金)の表彰式において発表します!

     
    附属図書館(中央館)1階ラーニングコモンズにて、11時から表彰式を執り行います。
    どなたでもご参加いただけますので、11時までにグループ学修室3へお越しください。
     

     
    enlightened現在、第10回 「熊本大学東光原文学賞」の受賞作を掲載した本を配布中です。             
      中央館・医学系分館・薬学部分館等で、ご自由にお持ちください。(無料)
     

                 s-10_tokogen.jpg

    **第11回 「熊本大学東光原文学賞作品集」は、2019年3月に刊行予定です。
     
  • 1月下旬より、熊本大学の定期試験が実施されます。
    試験期間前、および試験期間中は、熊大学生の図書館利用がたいへん多くなり、机・椅子が不足します。
    そのため下記期間中は、学外利用者の利用を制限させていただきます。
    学外利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

    期  間:平成31年1月18日(金)~平成31年2月8日(金)
         (1月18日~20日は大学入試センター試験対応のため休館)
    利用制限:学外利用者の中央館への入館・資料閲覧・図書貸出など

    ※上記期間中は中央館を利用できません。

  • 
     
    2019年度 図書館ティーチングアシスタントとして図書館で働く学生を募集します。
     
    職務内容
    附属図書館中央館における本学の学部生を対象とした教育支援活動(以下1~11)に従事
    【学習支援】
    1.自学・自習についての学習相談対応
    2.文書作成・表計算・プレゼンテーションソフトを使用しての
      レポート作成及びプレゼンテーションの助言・指導
    3.テーマ別調べ方ガイドの作成
    4.図書館の活性化や本学学生の学びを触発するようなイベント・講習会の企画
    5.授業の補助
    【IT機器サポート】
    6.PCの基本的な操作に係る指導・助言
    7.PC周辺機器のトラブル対応や操作説明及び指導・助言
       【情報検索】
    8.OPACや電子リソース、図書館資料の利用に係る指導・助言
    【その他】
    9.留学生サポート
    10. 学生用図書の選書
    11. 情報発信
     ※上記のほか、定期的なミーティング・研修を予定しています。
     
    募集人員  5名
     
    募集対象  大学院生(外国人留学生を含む)
     
    応募要件 
    ・業務内容1~11に対応可能な方
    ・英語の文献を読み理解し、且つ、英語の聴取ができること。
    (※外国人留学生にあっては、日本語会話での円滑な意思疎通が図れること。)
     
    募集期間  2018年12月10日(月)~ 2019年1月16日(水)
     ※ なお、応募多数の場合は、早めに締切させて頂くこともあります。
     
    勤務期間  2019年4月1日(月)~ 2020年2月28日(金) 
                     月20時間程度
    ※但し長期休業期間(4月1日~4月3日、8月10日~9月25日、12月25日~1月7日の予定)及び図書館休館日を除く。
     
    勤務時間    平 日 16:00~19:00 3時間00分 週1回以上従事
                     可能なこと。
     
    賃   金       時 給  修士課程 1,090円   博士課程 1,220円
     
    採用決定方法   書類選考の上、面接を実施
     
    提出書類       履歴書
     
    求人者         熊本大学附属図書館
     
    【応募・問い合わせ先】
    担 当: 図書館課 総務担当 井上保典
    電 話: 342-2213
    ※ 履歴書の提出は、中央館カウンターまでお越しください。
        お問い合わせや、履歴書の提出については、
        平日9:00~17:00の間にお願いします。
     
     
    ◎募集ポスターはこちら(クリックで画像が開きます)
     
           20181205_TA2019_boshu.jpg
     
     
     
  • お待ちください 。
    画面が自動で切り替わらない場合はこちらをクリックしてください
  •  
    テーマ:「使ってみよう!こんなに便利な電子ブック&データベース!!」
    場所:附属図書館中央館・医学系分館
    期間:12月初旬より展示
     
    中央館と医学系分館では「使ってみよう!こんなに便利な電子ブック&データベース!!」と題して、
    図書館HPから利用できる電子ブックとデータベースの紹介展示を行います。
     
    附属図書館では、さまざまな有料の電子ブックおよびデータベースを契約しています。
    これらは基本的に熊大のネットワークに接続されたパソコンやスマートフォン等の電子端末からアクセスが可能です
    利用できるのは熊大の学生および教職員に限られます。
     
    展示内容は①電子ブックの契約タイトル紹介と②各館ごとのおすすめデータベース紹介の2つになります。
    それぞれへのアクセス方法も、展示内容の中で案内しています。
     
    学習、研究、就活と、大学生活のいろんな場面で電子ブックおよびデータベースは活躍します。
    今回の展示企画で紹介できるのはその一部になりますが、まだ使ってみたことのない方は、ぜひこの機会にアクセスしてみてください。
     
    紹介する電子ブックの一例
     
    ・「TOEICテスト完全教本新形式問題対応」ロバート・ヒルキ/デイビット・セイン著
    ・「原色魚類大圖鑑. 新訂」多紀保彦 [ほか] 監修
    ・「留学入試エッセー : 質問分析・構成法・実例」アルク入試エッセー研究会編
     
    紹介するデータベースの一例
     
     
    【中央館】
    20181203_lobby_EBook_Cent.jpg
     
    【医学系分館】
    20181203_lobby_EBook_Med.jpg