熊本地震ライブラリ

熊本大学附属図書館では、平成28年4月14日以降に発生しました一連の「平成28年熊本地震」に関連した各種資料を収集、保存し、公開することで、資料をご提供いただいた方と、将来それを必要とする方々との橋渡しができればと考えております。

平成28年10月14日より、収集した資料の公開を「熊本地震ライブラリ」として、館内展示とweb版により行っています。

今後も資料を充実させていきますので、皆様からの資料・情報のご提供をお願いいたします。

「平成28年熊本地震」に関する資料のご提供について(お願い)
熊本大学附属図書館熊本地震ライブラリパンフレット

館内展示(中央館南棟1階)

図書・雑誌・広報誌・研究報告書等に加え、パネルや写真の展示も行っております。
中央館の開館時間中はどなたでもご自由にご覧いただけます。
常に全ての資料をご覧いただけるように、資料の貸出は行っておりません。

  • 熊本地震ライブラリ写真01
  • 熊本地震ライブラリ写真02
公開資料(2019年4月14日現在)

図書・雑誌(598点)

熊本大学附属図書館OPACで検索できます。請求記号順に並べています。

パンフレット資料(301点)

自治体・大学・各種機関の広報誌、パンフレット等です。機関別に並べています。
一覧をPDFファイルでご覧いただけます。

ファイリング資料(264点)

一枚物のチラシ等です。分類別に分けたファイルで保存しています。
一覧をPDFファイルでご覧いただけます。

視聴覚資料(3点)

視聴覚資料のケースを展示し、本体は視聴覚コーナーで保存しています。
ご覧になりたい方は中央館カウンターにお越しください。

新聞(124点)

2016年4月14日~2017年4月30日の熊本日日新聞を製本して展示しています。ご自由にご覧いただけます。
2016年4月15日~2017年4月30日の朝日新聞・毎日新聞・読売新聞・産経新聞・西日本新聞・日本経済新聞・日刊工業新聞・The Japan Times・The New York Times International Weeklyを「中央館・北書庫」で保存しています。ご覧になりたい方は、事前に中央館カウンターにご相談ください。
一覧をPDFファイルでご覧いただけます。

タブロイド資料(158点)

タブロイド判の熊本県・熊本市の広報紙およびフリーペーパー等を「中央館・北書庫」で保存しています。ご覧になりたい方は、事前に中央館カウンターにご相談ください。
一覧をPDFファイルでご覧いただけます。

【新聞およびタブロイド資料の利用について】

①利用希望日の前日(平日)12時前までに下記連絡先へ、氏名、連絡先、利用を希望する資料(例:○○新聞 ****年**月**日 朝刊)、利用希望日を連絡する。
※受付は平日のみとなり、土日・祝日・休館日は受け付けておりません。
※利用を希望する資料の量が多くなる場合には、早めにお申し込みください。
--
【連絡先】
tos-sougo※jimu.kumamoto-u.ac.jp
(※「あっと」を「@」に換えて送信ください)
--

②希望日に附属図書館中央館へ来館し、カウンターで利用について事前の連絡をしていたことを伝え、資料を受け取る。

③受け取った資料は館内の所定の場所で閲覧する。利用後はカウンターへ資料を返却する。
※閲覧時には資料利用票に必要事項を記入いただきます。 

熊本地震ライブラリweb版

ご提供いただいた資料のインターネット版へのリンクや、平成28年熊本地震に関する自治体や全国の大学による取り組みについて紹介しています。

熊本地震ライブラリweb版

熊本地震ライブラリ写真03