中央

  • 館内整理のため、下記期日は中央館を休館いたします。

    【休館日】 2015年11月25日(水)[終日]

    本の返却は、正面玄関の左側にあるブックポストをご利用ください。

     
  •  下記のとおり黒髪北キャンパスで防災・消防訓練を実施します。
     実施時間中に館内にいらっしゃる利用者の方も訓練への参加をお願い致します。
     
     
     日時:平成27年11月24日(火)14:40~15:45(予定)
     場所:中央館全体(その後、避難場所:武夫原へ移動)
     
    【予定プログラム】
    14:40~15:20 防災・消防訓練
    15:20~15:30 熊本市中央消防署挨拶及び訓練結果の講評
    15:30~15:40 消火器による消火訓練
    15:40~15:45 学長挨拶
     
    【訓練内容】
    ・人身、建物の被害状況確認、連絡通報、
       初期消火、避難誘導、救出救護
    ・消火器による消火訓練
     
    【範囲】
    ・黒髪北キャンパス全域
     
    【対象者】
    ・黒髪北キャンパスの教職員及び学生、黒髪南キャンパス観察員
     
    震度6強の地震が発生した場合を想定しての避難訓練です。地震発生から屋外に避難するところまで、実際に職員と一緒に行なっていただきます。当日は放送で随時指示します。
    万一の場合に備えて、この機会にぜひ体験しておいてください。
    みなさまのご理解とご協力をお願い致します。
    【問合せ】
    中央館総務担当
    TEL:096-342-2213
  • 11月16日(月)に、Library Lovers' キャンペーン2015熊大大学独自企画「くまぽんと写真を撮ろう」を実施いたします。
    くまぽんと写真を撮ろう
    kumaphoto_1.png
    場所:中央館1階ラーニングコモンズ特設会場
    期日:11月16日(月)10時~19時
    対象:どなたでも
     
    くまぽんのぬいぐるみと一緒に附属図書館中央館内で撮影ができます。
    あわせて、くまぽんの顔出しパネルも設置します。
    LibraryLovers'キャンペーンの最終日に、思い出に残る一枚を撮影しましょう。
    [撮影について]
    通常は、館内での撮影はご遠慮いただいておりますが、
    11月16日(月)に限り特設コーナーにおいて撮影ができます。
    館内の他の場所での撮影はご遠慮くださいますようお願い致します。
    [こんな写真が撮れます]
    kumaphoto_mihon.png
    ・写真の見本撮影には、第4回紫熊祭「ミス熊大コンテスト」「ミスター熊大コンテスト」グランプリ受賞者の方にご協力いただきました。
    ・見本写真作成の際に、“フリー素材 * ヒバナ様の画像を使用いたしました。
  • 熊本大学水俣病学術資料調査研究推進室 第7回セミナー
     
    シリーズ講演「今まで語られてこなかった水俣病研究史①」

                       講師:富樫貞夫

     
    第1回 水俣病研究会の歩みを通してみえてきたもの
     
    日時:2015年11月20日(金) 19:30〜21:30
    場所:熊本大学文法学部本館2階 小会議室 
     
     熊本大学水俣病学術資料調査研究推進室では、2015年度の連続セミナーとして富樫貞夫氏(熊本大学法学部名誉教授)によるシリーズ講演「今まで語られてこなかった水俣病研究史」(全4回)を開催いたします。
     シリーズ講演第1回は、45年以上にわたり水俣病研究の中心的役割を担ってきた水俣病研究会の歩みです。ふるってご参加ください。
     
    【講師プロフィール】
    富樫貞夫
    山形県出身。東北大学法学部卒。熊本大学講師を経て助教授、教授(法学部)を歴任。
    水俣病研究会代表、熊本大学水俣病学術資料調査研究推進室員。
     
     第2回2015年12月18日(金)
     第3回2016年2月19日(金)
     第4回2016年3月18日(金)
     いずれも時間は19:30~21:30
     第2回以降の講演タイトル、場所はホームページ、チラシに掲載いたします。
     
    連絡先 熊本大学文学部
     牧野厚史 電話 096(342)2416 FAX 096(342)2469(慶田研究室)
     
  • 11月9日(月)より、Library Lovers' キャンペーン2015熊大大学独自企画「くまぽんを探そう」「本のリユース」を実施いたします。
    くまぽんを探そう
    kumaponsagashi.png
    場所:中央館全体
    期間:11月9日(月)~11月13日(金)
    対象:どなたでも
    [ミッション]
    くまぽんが5つの食材を持っていってしまった!
    これではパーティが開けない…
    図書館内にかくれた、5匹の「くまぽん」を探しだせ。
    [参加方法]
    中央館1階ロビーで「報告書」を入手してスタート!
    ※開館時間中でしたらいつでもご参加いただけます
    [コース]
    若葉コース(食材あつめ)
    くまぽんがもっていった食材すべてをつかった料理名を推理していただきます。お時間がない探偵向け。
    紅葉コース(クイズ)
    くまぽんが出題するクイズに回答していただきます。たっぷり悩みたい探偵向け。
    [参加上の注意]
    ・探偵活動は目立たず、静かにお願いいたします。
    ・参加コースは若葉/紅葉のいずれかを選択してください。
    [報告書の提出先]
    中央館1階 レファレンスデスク
    受付時間:13時~19時
    見事ミッションを達成された方には、参加コースに応じて図書館オリジナルグッズをプレゼントいたします。参加賞もありますので、奮ってご参加ください。
     
    本のリユース
    re_use.png
    不要になった本や誰かに読んで欲しい本を、中央館に設置したのリユースコーナーにお持ちいただき、また別の誰かに自由に持ち帰っていただく企画です。
    場所:中央館 玄関ホール
    期間:11月9日(月)11時 ~ 11月13日(金)17時
    対象:どなたでも
    本を置いていきたい人
    あなたが持っている「他の人に読んで欲しい本」「読み飽きてしまったけど、捨てるのがもったいない本」などを自宅から持ってきて、『ありがとうBOX』に入れて下さい。図書館員がブックトラックに並べます。あなたの本が再び活用されます!!
     
    ※漫画、雑誌、特定の思想・宗教に偏ったもの、公序良俗に反するもの、汚損・破損の激しいものについてはご遠慮ください。該当する図書は撤去させていただくことがあります。
    ※リユース期間終了後残った本は、図書館の判断で寄贈受入・廃棄等しますので予めご了承ください。
    本を持って帰りたい人
    ブックトラックのリユース本から、欲しい本を持って帰って下さい。
    図書館員に断る必要はありません。ご自由にお持ち帰り下さい。
    ※お一人一日3冊までとさせて頂きます。
    ※持ち帰った本を古書店などに売る行為は禁止致します。
  • くまぽんと写真を撮ろう

     
    【Library Lovers'キャンペーン独自企画】
    実施日:2015年11月16日(月)のみ
     

    くまぽんのぬいぐるみと附属図書館中央館内で撮影ができます。 あわせて、くまぽんの顔出しパネルも設置します。

    LibraryLovers'キャンペーンの最終日に、思い出に残る一枚を撮影しましょう。

     
  • 本のリユース&くまぽんを探そう

     
    【Library Lovers'キャンペーン独自企画】
    実施期間:2015年11月9日(月)~11月13日(金)
     
    本のリユース
    不要になった本や誰かに読んで欲しい本を図書館内のリユースコーナーにお持ちいただき、また別の誰かに自由に持ち帰っていただく企画です。
     
    くまぽんを探そう
    附属図書館中央館内のあちこちに隠れた公認キャラクターの「くまぽん」を探し出すという企画です。すべてのくまぽんを見つけだし、図書館グッズを手に入れましょう。
     
  • 東光原文学賞アンケート結果大発表

     
    【Library Lovers'キャンペーン独自企画】
    実施期間:2015年10月26日(月)~11月16日(火)
     
    今年の7月に附属図書館が実施した、「東光原文学賞と小説に関するアンケート」結果を発表します。集計結果の分析や四コマ漫画の載ったリーフレットを作成し、その内容を大きく展示します。
     
     
     
  • 九州地区の大学図書館が合同で行う秋のおまつり「Library Lovers'キャンペーン2015」を実施中です。
     
    キャンペーン実施期間
    2015年10月20日(火)~11月/16日(月)
     
    【合同企画ブックレシピ】
    3冊の本をある1つのテーマで結びつけ、「そのテーマを味わうためのレシピ」としてレシピ製作者のコメントと共に紹介する企画です。
    詳細はこちら
     
    熊本大学附属図書館で実施する企画はこちら
    他大学の様子を知りたい方はこちら
  • 熊本大学附属図書館では、九州地区の大学図書館が合同で行う秋のおまつり
    「Library Lovers'キャンペーン」に参加いたします。
     
     今年のキャンペーン期間は10/20(火)~11/16(月)となっており、期間中は
    各参加館で様々な企画が催されます。
     熊本大学附属図書館では、キャンペーン合同企画に加えて、4つの独自企画
    を実施いたします。それぞれ以下の通りご紹介いたしますので、期間中はぜひ
    図書館に足を運んで、充実した読書の秋をお過ごしください。
     
    Library Lover'sキャンペーンWebサイト・・・http://librarylovers2015.blog.jp/
     
     
     
    【合同企画】
     
    企画名:ブックレシピ  -本を、料理しろ-
    期 間:10/20(火)~11/16(月)
    概 要:3冊の本をある1つのテーマで結びつけ、
        それを「そのテーマを味わうためのレシピ」として、
        レシピ製作者のコメントと共に紹介する企画。
     
        投稿のあったレシピは、九州地区の大学図書館で共有されます。      
     
    【独自企画その①】
     
    企画名:東光原文学賞アンケート結果大発表
    期 間:10/26(月)~11/16(火)
    概 要:今年の7月に附属図書館が実施した、
        「東光原文学賞と小説に関するアンケート」結果を発表するもの。
        集計結果の分析や四コマ漫画の載ったリーフレットを作成し、
        その内容を大きく展示します。
     
    【独自企画その②】
     
    企画名:本のリユース
    期 間:11/9(月)~11/13(金)
    概 要:不要になった本や誰かに読んで欲しい本を、
        図書館内のリユースコーナーにお持ちいただき、
        また別の誰かに自由に持ち帰っていただく企画。
     
    【独自企画その③】
     
    企画名:くまぽんを探そう
    期 間:11/9(月)~11/13(金)
    概 要:附属図書館中央館内のあちこちに隠れた、
        公認キャラクターの「くまぽん」を探し出すという企画。
        すべてのくまぽんを見つけだし、図書館グッズを手に入れましょう。
     
    【独自企画その④】
     
    企画名:くまぽんと写真を撮ろう
    日 時:11/16(月)
    概 要:くまぽんのぬいぐるみと附属図書館中央館内で撮影ができます。
        あわせて、くまぽんの顔出しパネルも設置します。