中央

  • 熊本大学 生命倫理研究会の第1回公開セミナーを附属図書館中央館ラーニングコモンズで開催いたします。広く学内外からのご参加を受け付けておりますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。
     
    熊本大学 生命倫理研究会 第1回公開セミナー
    日本の生命倫理は先端研究に追いついているか?
     
    iPS細胞、クローン技術、キメラ胚……医療や生命科学は日々、飛躍的に進展しつつある一方で、倫理的、哲学的な課題を抱えています。熊本大学 生命倫理研究会では、今回、研究不正の社会的構造と、ヒトES細胞研究の倫理性についてそれぞれ専門家にご講演いただき、先端研究と倫理について議論します。
     
    【日時】  平成28年3月9日(水)14:00-16:30
    【場所】  熊本大学附属図書館中央館
    1F ラーニングコモンズ アクティブエリア
    【講演者】
    町野朔 (上智大学 名誉教授)
    西川伸一 (オールアバウト・サイエンス・ジャパン 代表理事)
    【対象】     どなたでもご参加できます。
    【参加費】   無料
    【申込方法】 申し込み不要です。直接会場にお越しください。
    【注意事項】  会場での飲食は禁止となっております。また、ご来場の際には公共交通機関のご利用にご協力ください。
     
    【問い合わせ先】
    熊本大学大学院先導機構URA推進室
    担当:若松・藤山・福田
    TEL:096-342-3303
    e-mail(クリックしてください)
     
    セミナー開催に合わせて、中央館では関連図書を展示しています。
    ぜひお手にとってご覧ください。
     
     
    20160309_seminar_1.jpg
  • 熊本大学前期日程試験が実施される2/25(木)は中央館を臨時休館
    します。
    試験当日は、中央館が受験者・同伴者の控え室として利用されます。
    受験者・同伴者・試験関係者以外の立ち入りを禁止していますので、
    熊本大学の学生も入館できません。
    ◆PCコーナーの利用もできません。
     
  • 展示テーマ:「図書館からの贈りもの」
    展示期間:2月9日(火)~3月8日(火)
    場所:附属図書館中央館ロビー
     
    今回のロビー展示企画は「図書館からの贈りもの」と題し、
    熊大図書館のスタッフが、みなさんへのおすすめ本を選びました。
     
    「なんか退屈・・・とつぶやいているあなたへ」
    「春が待ち遠しいあなたへ」
    「図書館でマンガを読みたい人へ」
    というコメントと共に、中央館1Fロビー前で展示しています。
     
     
    展示図書の一例
     
    ・「ターシャの庭」ターシャ・テューダー著
    ・「チョコレートの歴史物語」サラ・モス、アレクサンダー・バデノック著
    ・「ありがとう、さようなら」瀬尾まいこ著
    ・「あたしの一生:猫のダルシーの贈り物」ディー・レディー著
    ・「君の膵臓をたべたい」住野よる著
    ・「風の谷のナウシカ」宮崎駿著
     
    展示されている本はすぐに借りることができます。
     
    lobby_02jpg.jpg
     
    lobby_01jpg.jpg
     
  • 大学入試センター試験が実施される1/16(土)~17(日)は中央館を臨時休館
    します。
    試験当日は、中央館が受験者・同伴者の控え室として利用されます。
    受験者・同伴者・試験関係者以外の立ち入りを禁止していますので、
    熊本大学の学生も入館できません。
    ◆PCコーナーの利用もできません。
     
  • お待ちください 。
    画面が自動で切り替わらない場合はこちらをクリックしてください
  • お待ちください 。
    画面が自動で切り替わらない場合はこちらをクリックしてください
  • 図書館で重複等により除籍が決定した図書を、学生の学習支援のため
    無料でお譲りします。ご希望の方は、実施期間内にカウンターへお越
    しください。
    
    ★2月4日(木)追記---
    なお、最終日の2月5日(金)は譲渡冊数を無制限とします。
    ふるってお越し下さい!
    ------
     
       ◆対象者: 熊本大学に在籍する学生
      ◆実施日時: 平成28年1月25日(月)~29日(金),
                  2月1日(月)~5日(金)
             9:00~12:00,13:00~17:00
      ◆1人5冊まで(※最終日2月5日(金)のみ冊数無制限)
      ◆個人の学習用に限ります
    
     
  • お待ちください 。
    画面が自動で切り替わらない場合はこちらをクリックしてください
  • 附属図書館中央館では、ティーチングアシスタントとして働く大学院生を募集します。
    詳細は、募集要項をご覧ください。
     
    なお、応募人数が募集人数に達した場合、応募締切前でも募集を終了する場合があります。
     
     
    H28_TA.png
     
    【問合せ】
    中央館総務担当
    096-342-2213
  • 平成27年12月14日より国立国会図書館「図書館向けデジタル化資料送信サービス」が熊本大学附属図書館中央館で利用できるようになりました。
    国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、国立国会図書館から承認を受けた図書館の専用端末で閲覧・複写ができるサービスです。
     

    利用対象資料

    国立国会図書館デジタルコレクション」のうち、公開範囲が「国立国会図書館/図書館送信限定」となっている資料
     
    利用対象者
    熊本大学の学生・教職員・名誉教授
    ※学外の方は熊本大学附属図書館での利用はできません。熊本県立図書館でご利用いただけます。
     
    閲覧利用・複写申込時間
    平日 9:00-16:30
    ※土・日・祝日および休館日は利用できません。
    ※複写の当日渡しを希望する場合は、15:00までにお申込みください。
    ※複写は著作権法の適合範囲でのみ可能です。
    ※複写料金は私費の場合モノクロ1枚20円、カラー1枚60円です。公費の場合はモノクロ1枚10円、カラー1枚30円です。
     
    利用申込
    中央館カウンターでお申し出ください。
    学生証・熊本大学身分証明書が必要です。
    利用方法の詳細については下記をご参照ください。
    図書館利用案内>学生・教職員の方へ>国立国会図書館デジタル化資料を利用する(中央館)
     
    問い合わせ先