中央

  • 令和6年3月1日(金)より、一般利用者利用証の更新手続きを開始します。

    必要書類をご準備いただき、図書館カウンターにてお申し出ください。

     

    前回の利用証作成(または更新)時から、

    ・住所に変更なし→利用証、身分証(保険証, 運転免許証等)

    ・住所に変更あり→利用証、身分証(保険証, 運転免許証等)、新住所の郵便物

    をご提示ください。

     

    ご不明な点がありましたら、お気軽におたずねください。

     

    【問い合わせ先】

     熊本大学附属図書館 利用支援担当(カウンター)

     Tel    096-342-2226

     E-mail tos-desk[あっと] jimu.kumamoto-u.ac.jp
     ( [あっと] は半角アットマークに置き換えてください)

  • 期間:2024年2月20日~4月下旬
    場所:中央館1階ロビー

    科学名著図鑑 : 一生ものの教養が身につく厳選の名作142冊」(ニュートン別冊)で紹介されている科学の名著を、章ごとに集めました。 数学、物理学、化学、天文学等、様々な分野の歴史的な名著から、科学を身近に感じられるような本も並んでいますので、この機会に是非ご一読ください。

    展示図書リスト

     

    photo

  • 館内整理のため、下記期日は中央館を午前休館いたします。

     

    【館内整理日】 

    2024 年 2月28日(水) 12時より開館いたします

     

    午前中の本の返却は、正面玄関の左側にあるブックポストをご利用ください。

    なお春季休業期間中につき、中央館の閉館は17時です。ご注意ください。

    猫の日

     

    【次回の館内整理日】 2024年3月27日(水) 予定

  • 中央館では以下のとおり、2/25(日)及び3/12(火)から15(金)の期間、休館いたします。

    ご理解とご協力をよろしくお願いします。

      2/25(日):熊本大学一般選抜(前期日程)実施のため

      3/12(火)-15(金):館内整理のため

    ※2/25(土)及び3/12(火)は熊本大学一般選抜(前・後期日程)実施のため、受験者以外の立ち入りが禁止されます。

    ●問合せ先:中央館 利用支援担当
     E-mail:tos-support[あっと]jimu.kumamoto-u.ac.jp
     ([あっと]は半角アットマークに置き換えてください)

     

  • 期間:1月5日~3月下旬
    場所:中央館1階ロビー

    熊本県立美術館で1月10日~3月24日に開催される、細川コレクション特別展「土方歳三資料館×肥後熊本藩」に関連して、ロビー展示「読んで知る幕末の熊本と新選組」を附属図書館中央館の1階ロビーにて開催しています。

    新選組に関する図書や、幕末の熊本に関する図書を展示しています。展示図書は貸出も可能です。
    [展示図書リスト](配架場所、請求記号順に並んでいます)

    「土方歳三資料館×肥後熊本藩」には、本学の永青文庫研究センターが特別協力しており、公益財団法人永青文庫より附属図書館に寄託されている細川家文書が19点展示されます。ロビー展示ではこのうちの2点の文書について、解説図録の抜粋を掲示しています。肥後熊本藩と新選組の意外な繋がりについて知ることができますので、是非ご覧ください。

     

    202304_photo

     

    【熊本県立美術館 展覧会概要】
    細川コレクション特別展「土方歳三資料館×肥後熊本藩」
    場所:熊本県立美術館本館 別棟展示室
    会期:2024年1月10日(水)~3月24日(日)

     

  • 2024年度 図書館ティーチングアシスタントとして働く学生を募集します。
     
    募集期間 2023年12月8日(金)~ 2024年1月19日(金)
     ※ なお、応募多数の場合は、早めに締切らせていただくこともあります。
     
    職務内容
    附属図書館中央館において本学の学部生を対象とした学修支援活動に従事
    ・学生(留学生を含む)からの学習相談対応
    ・PCやアプリケーションの基本的な操作に係る指導・助言
    ・図書館職員と協働した講習会の企画
    ・学修支援に関する資料・動画作成
    ・学生用図書の選書
    ・SNS等による情報発信
     ※上記のほか、定期的なミーティング・研修を予定しています。
     
    募集人員 4名
     
    募集対象 大学院生 ※外国人留学生(正規生に限る)を含む
     
    応募要件(以下の要件すべてを満たす者)
    ・2024年4月時点で本学の大学院正規課程に在籍していること。
     (令和6年度大学院入学予定者も応募可)
    ・学生とのコミュニケーションを積極的に行う意欲があること。
    ・週1回以上勤務可能なこと。
    ・外国人留学生(正規生に限る)にあっては、日本語会話での円滑な意思疎通が図れること。
     
    勤務期間 2024年4月1日(月)~ 2025年3月31日(月) 
    月20時間程度
    ※但し長期休業期間(8月9日~9月25日、12月26日~1月7日、2月11日~3月31日の予定)及び図書館休館日を除く。
    ※学内で他のTA業務に従事している場合は、全ての勤務時間を合わせて週20時間を上限とします。
     
    勤務時間 平日 16:00~19:00
     
    賃  金 時給  修士課程 1,090円   博士課程 1,220円
     
    採用決定方法 書類選考の上、面接を実施
     
    提出書類 履歴書(中央館カウンターへ提出)
     
     
    【応募・問合せ先】
    担 当: 図書館課 総務担当 草野
    電 話: 096-342-2213
    ※ 履歴書の提出は、中央館カウンターまでお越しください。
        お問合せや、履歴書の提出については、
        平日9:00~12:00又は13:00~16:00の間にお願いします。
     
     
    ◎募集ポスターはこちら(クリックで開きます)
    2024年度_図書館TA募集ポスター_画像.jpg
  • 第38回熊本大学附属図書館貴重資料展は終了しました。多数のご来場ありがとうぎざいました。


    第38回熊本大学附属図書館貴重資料展を開催します! どうぞご期待ください!!

    【令和5年度 貴重資料展】

    「甦る歴史資料群―修復された絵図・古文書展―」

     

        38-shiryouten.jpg← PDF(2.65MB)が開きます(新しいウィンドウで開きます)

     

    ◆期間: 令和5年11月2日(木) ~ 11月4日(土)
           3日間限定開催 10:00~17:00

    ◆会場: 熊本大学附属図書館1階 古文書閲覧室

    「甦る歴史資料群―修復された絵図・古文書展―」は、附属図書館と永青文庫研究センターの共催で開催します。

     

    第38回貴重資料展は『甦る歴史資料群―修復された絵図・古文書展―』をテーマに、直近の五年間に一流の職人たちの手によって甦った貴重資料の数々を公開します。

    近世初期の名古屋城や駿府城の普請現場における加藤家・細川家の役割、細川忠興・忠利の人物像、キリシタン禁圧や原城落城後の状況を生々しく語る文書・絵図の数々。さらには鹿児島藩に派遣された密偵の報告書や、大名領を越えて移住する百姓たちの姿、熊本藩政の実像を示す、バラエティーに富んだ諸史料など、多くの初公開資料を展示します。

    今年度の貴重資料展は〝初公開史料の宝石箱〟となります。
    ぜひご来館のうえ、ご覧ください。

    【監 修】稲葉 継陽 熊本大学永青文庫研究センター長 教授

     

    展示資料のうち、新発見資料に関する詳細は、以下のURLへ
    公開URL:https://www.kumamoto-u.ac.jp/whatsnew/zinbun/20230518

     

    これまでの貴重資料展(オンライン貴著資料展を含む)は、以下のURLへ
    公開URL:https://www.lib.kumamoto-u.ac.jp/about/events/exhibitions

     

     

    <同時開催>公開講演会/第17回永青文庫セミナー(終了)
    【公開講演会・第17回永青文庫セミナー】

    演題① :「古文書修復の実践と知見の蓄積」

    講 師 :藤井良昭 修理工房 宰匠株式会社 代表取締役

    演題② :「甦る歴史資料群―近世初期細川家の「御国」と「公儀」―」

    講 師 :稲葉 継陽 熊本大学永青文庫研究センター長 教授

    ◆日 時:令和5年11月3日(金・祝) 14:00~15:30

    ◆会 場:熊本大学附属図書館1階 ラーニングコモンズ

    ◆定 員:当日先着 130名<予約不要>

           公開講演会/第17回永青文庫セミナーは、後日、附属図書館ウェブサイトへ
           動画を掲載予定です。

    * 貴重資料展・講演会/永青文庫セミナーは、入場無料です。

    * 当日は熊本大学紫熊祭開催中につき、自動車の入構・駐車はできません。公共交通機関をご利用ください。


    共催:熊本大学附属図書館・熊本大学永青文庫研究センター
     

    貴重資料展および永青文庫セミナーは、熊本大学キャンパスミュージアムイベントです。

    貴重資料展および永青文庫セミナーは、国立大学フェスタ2023 のイベントです。

     

     

  • 期間:10月20日~12月26日
    場所:中央館1階ロビー

    6月に募集した「令和5年度学生選書員」の皆さんに中央館に置きたい本を選んでもらいました。
    様々な分野の本と選書員が作成した個性豊かなPOP(紹介文)を展示します。
    学生選書員のおすすめ本をどうぞご覧ください。

    [展示図書リスト]
    (請求記号順に並んでいます)

     

    学生選書祭

  •  

    黒髪地区の教員 各位

     
    中央館において、「教員による学生図書の推薦」を実施しますので
    ぜひご推薦ください。
    ご推薦いただいた図書は購入後、中央館に配架します。
    上限はお一人3万円(目安)で、附属図書館の予算で購入します。
    受付期間は11月14日(火)まで。
     
     
    推薦方法
    1. 依頼文[PDF]をご確認のうえ
    2. 推薦書[EXCEL] に必要事項を入力/記入後、
    3. 下記担当宛にメールでお送りください
    【提出先】
    教育研究支援部図書館課図書担当 佐藤(内線2221)
    Mail  :tos-tosho[at]jimu.kumamoto-u.ac.jp
     ※[at]は@へ置き換えて送信願います
     
     
    ※予算の範囲内での整備となりますので、今年度中に購入できない
    場合があることをご了承ください。
     
    一冊のみの推薦でも大歓迎です。
    多くの方からの推薦をお待ちしております。
     
  • 附属図書館では、大学院生スタッフ(図書館TA:ティーチング・アシスタント)による学修支援を実施しております。令和5年度後期の学修支援について下記のとおりお知らせいたします。

    1.    図書館TA学修相談

    中央館1階のラーニングコモンズに図書館TA相談デスクを設置しています。図書館の利用方法、レポートの書き方、授業や学習に関する相談、パソコンやアプリケーションの使い方等、気軽に相談してください。

    • 対象:熊本大学に在籍する学生
    • 実施日:授業期間中の月曜日~金曜日(土日休日、休業期を除く)
    • 実施時間:16:10~19:00
    • 実施場所:中央館1階ラーニングコモンズ
    • 詳細: 図書館TAによる学修支援(中央館)

    2.    留学生・編入生向け図書館ツアー

    10月23日(月)~31日(火)に実施予定です。詳細は後日お知らせします。

    3.    図書館TAセミナー

    11月中旬に実施予定です。詳細は後日お知らせします。

    4.    SNSによる情報発信

    下記のアカウントから学修に役立つ内容、図書館活用法、学修相談の利用状況などをお知らせします。
    X(旧Twitter)アカウント  @KumadaiLibTA
    Instagramアカウント    @kumadai_lib_ta

    5.    その他

    学習や研究のために必要な情報や資料を探す際に必要な情報が見つからない場合は、図書館司書による情報探索支援(レファレンスサービス)が利用できます。各図書館のカウンターでお声かけください。対面が難しい、図書館に行く時間がないという方は、下記のメールフォームからも質問を受け付けています。
    (メールフォーム受付)