新型コロナウイルス感染症対応特設ページ

図書館TAによる学修相談

附属図書館では、図書館TA(ティーチング・アシスタント)による学生向けの学修支援サービスを提供しています。

1.図書館TA学修相談

図書館TA(大学院生)が授業内容や課題で分からないこと、学習のすすめ方、レポート・論文の書き方、WordやExcel等のソフトウェアの使い方に関する質問にお答えします。

対象 熊本大学に在籍する学生
実施期間

前期:2021年4月5日(月)~8月11日(木)

後期:2021年9月27日(月)~2022年2月8日(火)

実施日 月曜日~金曜日(土日休日、休業期を除く)
実施時間 16:10~19:00
実施場所 中央館1階ラーニングコモンズ 

※6月14日(月)から対面相談を再開しました。オンライン相談も引き続き実施しています。

Zoom

Zoomによるオンライン相談を承っています。オンライン相談を希望する方は、 オンライン・レファレンス予約カレンダーにアクセスして、希望日時をクリックしてください。

オンライン質問箱

図書館TAオンライン質問箱を通して、匿名で質問を送ることができます。詳しくはこちらをご覧ください。

2.ソーシャルメディアアカウントによる情報発信

下記のアカウントから学修に役立つ内容、図書館活用法、学修相談の利用状況などをお知らせします。

Twitterアカウント @KumadaiLibTA

Instagramアカウント @kumadai_lib_ta

3.本のソムリエ(本の紹介サービス)

図書館TAが今週のテーマを考え、Twitterでテーマに沿った本を紹介します。
図書館TAのTwitterアカウント(@KumadaiLib_TA)をフォローするか、アクセスしてご覧ください。
また、リクエストに応じて「今の気分」にぴったりの本をご紹介します。

リクエスト方法(2通り)
  • Twitterでメンションを送る
    @KumadaiLib_TA宛てに5つの質問の答えを送る
  • メールで申し込む
    tos-support[あっと]jimu.kumamoto-u.ac.jp宛てに5つの質問の答えを送る
    ([あっと]は半角アットマークに置き換えてください)