【自学自習に役立てる】電子ジャーナル・電子ブック等へのリモートアクセス情報について【2021年6月2日(水)17:00更新】

熊本大学の学生・教職員が利用できる電子コンテンツ(電子ジャーナル・電子ブック・データベース等)についてまとめています。

1)図書館ホームページ「情報検索サポート」

熊大生のための学修・研究お助けガイド

大学での学びのために必要な情報検索ガイドをまとめています。

データベース サイトマップ
熊本大学で契約中のデータベースおよび主要なデータベースについて掲載しています。

 

2)リモートアクセスサービスについて(認証必要)

学認(GakuNin)によるリモートアクセス

熊本大学IDとパスワードを使用し、自宅からのリモートアクセスが可能。

学認(GakuNin)に対応している電子ジャーナル・電子ブック・データベース

Maruzen eBook Library(丸善雄松堂)※日本語の図書多数
Springer LINK(SpringerNature)
Science Direct(Elsevier)
Scopus(Elsevier)
Ovid SP(Ovid)
Nature(SpringerNature)
Wiley Online Library (Wiley)

ジャパンナレッジLib(ネットアドバンス社)
Kinoden(紀伊國屋書店) 電子ブック
JSTOR(2021年6月2日追加)
接続方法の詳細については、下記をご覧ください。

契約データベース・電子ジャーナル・電子ブックを学外から利用する(学認:GakuNin)
学外からの利用例   (Maruzen eBook) (Elsevier)  (Springer) 

※学認は、名誉教授および研究員の方は利用できません。

 

3)本学で契約しているデータベースのアクセス権拡大について

※以下のサービスは一時的な措置のため、従来の機能やサービス内容と異なります。

SciFinder (化学情報協会:CAS)
2020 年4月11日 ~ 6月15日10月18日 2021年1月11日 6月7日 2022年1月31日まで
通常は熊本大学のネットワーク内でのみ利用可能ですが、期間限定で学外からも利用可能となっています。(IPアドレス認証の一時撤廃)
※SciFinderへのログインにはUsername (ID) とパスワードが必要です。新規ユーザー登録については、4月9日時点では IPアドレス撤廃措置の対象には含まれませんので、従来通り学内ネットワークから接続してください。

聞蔵Ⅱビジュアル (朝日新聞社)(2020年4月23日追加)
2020年5月31日まで 6月30日まで 2021年3月31日 7月31日まで
通常は熊本大学のネットワーク内でのみ利用可能ですが、期間限定で学外利用臨時IDが提供されています。
学外利用臨時IDとパスワードは熊本大学Moodle「図書館オンライン講習会(2021年度)」に掲載しています。注意事項および利用規約を遵守してご利用ください。

JSTOR アーカイブコレクション
本学で契約していないアーカイブコレクションもご覧いただけます。2022年6月30日まで
JSTORは、主要な学術ジャーナルを幅広い分野と年度にわたって収録する信頼性の高いアーカイブです。30以上のコレクションがリリースされており、いずれもコアジャーナルを収録する質の高いアーカイブです。人文社会系のほか、理数系(ライフサイエンス、生物、植物、数学)のコレクションも充実しています。

 


2020年4月10日(金)15:00作成

2020年4月23日(木)17:10更新 (聞蔵Ⅱビジュアルを追加)

2020年4月28日(火)10:20更新 (Wiley Online Library、ジャパンナレッジLibを追加)

2020年10月5日(月)18:15更新 (聞蔵Ⅱビジュアルの利用可能期間を更新・SpringerNatureVideoを追加)

2020年10月9日(金)11:00更新 (SciFinderの利用可能期間を更新)

2021年4月27日(火)16:00更新 (聞蔵Ⅱビジュアル、SciFinderの利用可能期間を更新)

2021年6月2日(水)17:00更新(JSTORを追加、SciFinderの利用可能期間を更新)